ボートライセンスオフィシャルサイト

JMRA

一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 小型船舶操縦士試験機関 操縦免許証更新講習機関

文字サイズ

免許の取得

合格後の手続きについて

1. 免許の申請方法

全ての試験に合格した方には、JMRAが操縦試験合格証明書を発行いたします。
この合格証明書に免許の申請書類を添えて、合格した日から一年以内最寄りの運輸局等に免許申請をすると、操縦免許証が交付されます。

※ボート免許スクールや登録小型教習所で教習を受けた場合、多くは免許申請も海事代理士を通じて代行手続きされています。詳細は教習を受けたスクール・登録小型教習所にお問い合わせください。

▲PAGE TOP

2. 申請に必要な書類

免許申請に必要な書類は、次のとおりです。

(1) 操縦免許申請書 … 1通

運輸局等の窓口、またはJMRAの窓口にございます。
郵送をご希望の場合、送料をご負担していただければ郵送致します。郵送方法や送料等はJMRAの窓口にお問合せ下さい。

(2) 写真(縦45mm×横35mm) … 1枚

申請前6カ月以内に撮影した、無帽、正面上半身を写したもの。
試験申請時に提出した写真と同じものを推奨します。万一はがれたときのために、裏面に氏名及び生年月日を記入してください。

(3) 本籍が記載された住民票(写し) … 1通

申請日前1年以内に発行されたもの。
試験申請時にコピーをとった住民票(写し)の正本です。外国籍の方は、国籍・地域記載の同写しを提出してください。
※平成15年6月1日以降に発行された操縦免許証をお持ちの場合は不要です。(ただし、免許証記載の氏名・本籍・現住所に変更がない場合に限ります。)

(4) 操縦試験合格証明書 … 1通

全ての試験に合格した方に対し、JMRAが操縦試験合格証明書を発行します。
合格証明書の送付をご希望の場合は、送料をご負担していただければ郵送いたします。
送付方法や送料等は、JMRAの窓口にお問合せ下さい。
※合格が確定していない段階で、送料をお預かりすることはできません。

(5) 納付書 … 1通

運輸局等の窓口にございます。
登録免許税として、申請する小型船舶操縦士免許の種別に応じた額の(6) 収入印紙を貼って提出してください。

(6) 収入印紙 … 所定の税額

郵便局、または郵便切手類販売所や印紙売りさばき所(一部のデパートやコンビニエンスストア、たばこ販売店等)で販売しています。
購入した収入印紙は、必ず(5) 納付書に貼って提出してください。
登録免許税の税額は次のとおりです。

  • 一級        … 2,000円
  • 二級(湖川を含む) … 1,800円
  • 特殊        … 1,500円
(7) 小型船舶操縦免許証(※申請時に有効な免許証をお持ちの方のみ)

小型船舶操縦士免許をステップアップで取得する方は、お持ちの免許証は運輸局等へ返納となります。

▲PAGE TOP

3.申請手続きの委任について

免許の申請手続きは、原則として本人または海事代理士以外の者が行うことはできません。
免許申請手続きの代行を委任される場合は、最寄りの海事代理士にご相談ください。

Page Top