ボートライセンスオフィシャルサイト

JMRA

一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 小型船舶操縦士試験機関 操縦免許証更新講習機関

文字サイズ

よくある質問

有効期限について

遊漁船業者登録は、有効期限はありますか?

遊漁船業者登録は、5年ごとに更新を受けなければ、その効力は失われます。有効期間満了日の30日前までに登録の更新手続きを行ってください。

失効再交付講習修了証明書に有効期限はありますか?

失効再交付講習修了証明書の有効期限は三ヶ月となります。もし、期限を過ぎてしまった場合には、再度講習を受講して頂く必要があります。

この度海外に赴任することになり、赴任期間中に免許証の有効期限日を迎えることになります。どうすればよいですか?

更新期間中のすべてを通して外国に滞在することを証明する書類を準備して、更新期間前に更新講習を受講することができます。

手続方法につきましてはお手数ですが講習地を管轄する最寄りのJMRAの窓口へお問い合わせください。

更新講習修了証明書の有効期限と免許証の有効期限のどちらを守ればよいですか?

更新講習修了証明書の有効期限は三ヶ月です。その有効期限内に、運輸局等へ免許申請をする必要がありますが、免許証の有効期限が証明書の有効期限よりも先に来る場合は、免許証の有効期限までに更新申請を行ってください。両期限の先に来る日が期限になります。

一枚の免許証に「一級」と「特殊」の両方が記載されています。 有効期限は、同じで良いでしょうか。

二つ以上の種別資格をお持ちの場合も免許証に記載されている有効年月日が期限となります。免許証の更新は満了日の1年前から行えます。

  • 全国のボートスクール
  • 全国の申請代行業者
  • 遊漁船業務主任者講習
  • ボート免許早わかり講座
  • FS遊漁船業務主任者講習
  • 船の文化検定 ふね検
  • 試験の申込方法
  • 免許の更新・失効申込方法
  • 身体適性相談コーナー
  • 各種販売
  • 登録教習所へのお知らせ
  • 海上特殊無線技士養成講習会(横浜)
  • 採用情報
  • 日本海洋レジャー安全・振興協会の事業紹介
  • BAN
  • DAN JAPAN
  • 海の駅

Page Top