ボートライセンスオフィシャルサイト

JMRA

一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 小型船舶操縦士試験機関 操縦免許証更新講習機関

文字サイズ

よくある質問

住民票について

更新の際に免許証記載住所の変更も行う予定です。更新手続時に新住所が確認できるものとして「本籍記載の住民票」とありますが、車の運転免許証では証明になりませんか?

住所変更時の提出書類は、・住民票の写し等の変更を証明できるもの ・住所の訂正の場合、住民票の写し等・氏名の訂正の場合、住民票の写し、戸籍抄本等・本籍の都道府県名の訂正の場合、本籍の記載のある住民票の写し、戸籍抄本等 ・申請日前1年以内に発行されたものとなっており、その原本を国土交通省(運輸局)に提出していただくため、運転免許証では代用できません。

海外に住所がある場合(本籍は日本だが、仕事の都合で一時的に住所を海外に移動している)、住民票の取得ができません。この場合、再交付時に必要な住民票以外の資料で再交付の申し込みが出来ますか?

海外勤務等のため住民票を有しない方は、日本滞在中の滞在先住所(ご実家等)が免許証に記載されます。住民票の代わりとなる書類(戸籍抄本や滞在先証明書)につきましては、申請先運輸局へお問い合わせください。

必要な住民票は発行から何ヶ月以内のものという決まりがありますか。

申請日前、1年以内に発行したものとなります。

免許証の更新時に住所・本籍等に変更がなければ住民票は不要ですか?

現在お持ちの操縦免許証に住所が記載されていて、記載事項(住所・本籍・氏名等)に変更のないかたは、住民票は必要ありません。

海外に住所がある場合(本籍は日本だが、仕事の都合で一時的に住所を海外に移動している)、住民票の取得ができません。この場合、更新時に必要な住民票以外の資料で更新の申し込みが出来ますか?

海外勤務等のため住民票を有しない方は、日本滞在中の滞在先住所(ご実家等)が免許証に記載されます。住民票の代わりとなる書類(戸籍抄本や滞在先証明書)につきましては、申請先運輸局へお問い合わせください。

必要な住民票は発行から何ヶ月以内のものという決まりがありますか。

申請日前、1年以内に発行したものとなります。

国家試験申請時に提出する住民票の写しのコピーは、有効期限はありますか?

記載内容に変更がなければ、期限はありません。ただし、合格後の運輸局での免許申請では、1年以内に発行された住民票の写しが必要になります。

  • 全国のボートスクール
  • 全国の申請代行業者
  • 遊漁船業務主任者講習
  • ボート免許早わかり講座
  • FS遊漁船業務主任者講習
  • 船の文化検定 ふね検
  • 試験の申込方法
  • 免許の更新・失効申込方法
  • 身体適性相談コーナー
  • 各種販売
  • 登録教習所へのお知らせ
  • 海上特殊無線技士養成講習会(横浜)
  • 採用情報
  • 日本海洋レジャー安全・振興協会の事業紹介
  • BAN
  • DAN JAPAN
  • 海の駅

Page Top