ボートライセンスオフィシャルサイト

JMRA

一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 小型船舶操縦士試験機関 操縦免許証更新講習機関

文字サイズ

よくある質問

更新:申込について

更新講習の申し込みをインターネットで行いたいのですが、氏名の漢字入力でパソコンにない字体の場合はどのようにすればよいですか?

パソコンにない字体(旧字体等)については表記することができません。大変申し訳ございませんが、常用漢字に置き換えてご入力ください。(講習終了後に発行する証明書等の氏名欄は全員カタカナで表記しております)

更新講習受講後は、免許証発行所(運輸局)へ更新申請を行っていただきますが、その際も、旧字体等の一部の漢字は免許証に表示できない場合がございます。

操縦免許証の発行につきましては、お手数ですが申請先免許証発行所(運輸局)にご確認ください。

インターネットでの更新講習申込みにおいて、「外国籍の方は申込みできません」との記載があります。どのように申込めばよいのでしょうか。

大変申し訳ございませんが当協会のインターネット受講申込は、現在、外国籍の方(帰化された方)のお申込みには対応いたしておりません。郵送等でもお申込みいただけます。

必要書類、申込方法等につきましては、講習地を管轄するJMRAの窓口へご確認ください。

更新講習を先日インターネットで申込みましたが、都合により受講できなくなりました。受講料はまだ支払っていません。どうすればよいですか。

講習会のお申し込みは、料金をお振込みいただかなければ自動的にキャンセル扱いとなります。

ただし、ご案内が自動配信メールの為、振込期限間近に受講手数料の催促メールが届きますのでご了承ください。

更新講習はどこで受けることができますか?

講習はご住所に関係なく、ご都合の良い場所で受講していただけます。

海外に住所がある場合(本籍は日本だが、仕事の都合で一時的に住所を海外に移動している)、住民票の取得ができません。この場合、更新時に必要な住民票以外の資料で更新の申し込みが出来ますか?

海外勤務等のため住民票を有しない方は、日本滞在中の滞在先住所(ご実家等)が免許証に記載されます。住民票の代わりとなる書類(戸籍抄本や滞在先証明書)につきましては、申請先運輸局へお問い合わせください。

申し込んだ更新講習のキャンセルはできますか?

講習日の変更(もしくは返金)が可能です。詳細は講習地を管轄するJMRAの窓口へお電話でお問い合わせください。

予約した更新講習に、都合が悪くなって行けなくなった場合、違う日に受けることが出来ますか?

講習日の変更(もしくは返金)が可能です。詳細は講習地を管轄するJMRAの窓口へお電話でお問い合わせください。

免許取得後、住所が変わりました。更新講習はどこで受ければいいですか?

講習日程にある講習会場であれば、どこでもご希望の会場で受講できます。更新及び再交付手続きも全国の運輸局等で可能です。

しばらく日本にいないので、更新期間前に更新しておきたいのですが?

更新期間中のすべてを通して、外国に滞在することを証明する書類を準備して、更新期間前に更新講習を受講することができます。詳しくは、最寄りの運輸局等にお問い合わせください。

必要な住民票は発行から何ヶ月以内のものという決まりがありますか。

申請日前、1年以内に発行したものとなります。

引っ越したので免状記載の住所と現在の住民票上の住所が違うのですが、この場合更新講習の申し込みは運輸局等で登録住所の変更を行ってからでないとできませんか。それとも先に受講の申し込みはできますか。

講習を先に受講していただき、受講後の運輸局等での更新申請と同時に住所変更ができます。

来年の講習日程は決まっているのでしょうか?もし、決まっている場合、どのようにその情報を入手できるのでしょうか?

講習は一般の会議室等を借用しての実施となるため、会場予約完了後の掲載となります。近日中の掲載を予定しておりますが、お急ぎの場合は講習地を管轄するJMRAの窓口へお電話でお問い合わせください。

  • 全国のボートスクール
  • 全国の申請代行業者
  • 遊漁船業務主任者講習
  • ボート免許早わかり講座
  • FS遊漁船業務主任者講習
  • 船の文化検定 ふね検
  • 試験の申込方法
  • 免許の更新・失効申込方法
  • 身体適性相談コーナー
  • 各種販売
  • 登録教習所へのお知らせ
  • 海上特殊無線技士養成講習会(横浜)
  • 採用情報
  • 日本海洋レジャー安全・振興協会の事業紹介
  • BAN
  • DAN JAPAN
  • 海の駅

Page Top