ボートライセンスオフィシャルサイト

JMRA

一般財団法人 日本海洋レジャー安全・振興協会 小型船舶操縦士試験機関 操縦免許証更新講習機関

文字サイズ

よくある質問

更新:手続きについて

更新講習のすべての手続きを海事事務所を通さずに自分で行う予定です。運輸局への申請に必要な書類は講習の会場でもらえるのでしょうか?

講習会の受講後に行っていただく運輸局(運輸支局)への手続き書類は、当日会場でお渡しします。

講習修了証明書・身体検査証明書・更新申請書・納付書・講習受講後の手続きについてのご案内 お渡しした書類等、申請に関してご不明な点がございましたら運輸局にお問い合わせ下さい。

免許証の更新時に住所・本籍等に変更がなければ住民票は不要ですか?

現在お持ちの操縦免許証に住所が記載されていて、記載事項(住所・本籍・氏名等)に変更のないかたは、住民票は必要ありません。

更新講習修了証明書の有効期限と免許証の有効期限のどちらを守ればよいですか?

更新講習修了証明書の有効期限は三ヶ月です。その有効期限内に、運輸局等へ免許申請をする必要がありますが、免許証の有効期限が証明書の有効期限よりも先に来る場合は、免許証の有効期限までに更新申請を行ってください。両期限の先に来る日が期限になります。

自宅近くに運輸局等がありません。更新講習受講後の新しい操縦免許証の更新手続きは、郵送で申請できますか?

本人に限って、郵送申請することができます。ただし、操縦免許証を滅失してしまった場合は、直接運輸局等の窓口で手続きをしなければなりません。

更新講習の翌日船に乗りたいけど、操縦免許証の即日発行はできますか?

受講場所によっては可能です。即日発行できる免許証発行所は全国に26カ所ですので、講習日程を参照のうえ、免許証発行所の近くで受講してください。

操縦免許証の期限日が日曜日でも、その日の更新講習を受ければ更新できますか?

郵送申請を行うことで可能です。 ただし、受講したその日の消印が必要です。詳しくは手続きされる運輸局等にお問い合わせください。

次回の免許の更新時期には協会から更新時期を知らせる通知は来るのでしょうか?

ボートスクールや海事代理士からサービスの一環として更新案内が送付される場合がございます。大変申し訳ございませんが、当協会では更新時期をお知らせするご案内の発送を行っておりません。

  • 全国のボートスクール
  • 全国の申請代行業者
  • 遊漁船業務主任者講習
  • ボート免許早わかり講座
  • FS遊漁船業務主任者講習
  • 船の文化検定 ふね検
  • 試験の申込方法
  • 免許の更新・失効申込方法
  • 身体適性相談コーナー
  • 各種販売
  • 登録教習所へのお知らせ
  • 海上特殊無線技士養成講習会(横浜)
  • 採用情報
  • 日本海洋レジャー安全・振興協会の事業紹介
  • BAN
  • DAN JAPAN
  • 海の駅

Page Top